2015年11月24日

 牡蠣とトマトソースのパスタ

 昔記事にしたことが有ると思ってた牡蠣のトマトソース、してなかったわ。
 あらためて。

 牡蠣とトマトソースのスパゲティ。

  牡蠣のトマトソース20151123 2.jpg

 お勤め品のトマトを買ったら柔すぎたんでトマトソースに。
 湯剥き出来ひんくらい柔かったんで皮ごとざく切り。

  IMG_7664.JPG

 鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れニンニクの香りが立ち始めたらみじん切りの
 玉ねぎを入れ透明になったらトマトも投入。
 ざっくり混ぜたら火を弱くして蓋。水分が上がってくるまでそのままね。
 水が上がって来たらベイリーフと塩コショウ、コンソメキューブ。
 そのままトマトが煮崩れるまで弱火でコトコトと。
 水分多いかなと思っても一晩冷ませばええ感じになりますから。

 牡蠣は水洗いした後、日本酒をまぶしときます。
 フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて火にかけます。
 あっさりがお好きならベーコンは抜いてもOK。
 ベーコンがピチピチ言って来たら水を切った牡蠣を投入。
 軽く混ぜながら牡蠣がぷっくりと膨れてきたらトマトソースを。
 軽く煮込んで塩で味を調えます。。煮込みすぎないようにね。
 このまま牡蠣のトマトソース煮込みで食べても美味しいよ。
 茹であがったスパゲティを入れて軽く煮て出来上がり。

 もし、もっと牡蠣の味を強調したければ半量の牡蠣を細かく切ってしっかり目に
 煮込んでもいいよ。ただし丸のままの方は煮過ぎないように途中で揚げてね。

 トマトソースは市販のでもいいけどフレッシュ感のある方が牡蠣の風味が生きて
 来ると思う。



 
posted by かわちゃん at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

つけ麺 富(12/1追記)

 7月に開店した「つけ麺 富
 オープンしたての頃に行ったんだけどつけ麺はあんまり好きやないしラーメンも
 特に印象に残らなかったのでずっとご無沙汰してたんやけど、FBで「ど煮干し中
 華そば」って言うのを見つけたんで久しぶりに行ってみた。

 ど煮干し中華そば(780円)

  つけ麺 富@ど煮干し中華そば.jpg

 続きを読む
posted by かわちゃん at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

 宿題を済ましに(11/12)

 久しぶりに志さんでランチを食べに行こうと大阪へ。
 それだけやと口寂しいんで得意先のある大国町近辺でラーメンを一杯食べとこうと
 思ってたら恵美須町から大国町って近くなんや。
 で、友愛亭と清麺屋で宿題をかたずけに。

 普通、志さんへ行く時は東梅田から南森町で乗換えて北浜まで行くんやけど
 今回は天気もええし淀屋橋から歩いて。時間的にはそう変わらんのよね。
 あの辺りってビジネス街でようけ歩道にお弁当やさんが出てるんや。
 500円までがメインで姫路より安いな。

 で、志さんのランチ。メンチカツとチキンのグリル焼き。
 
  志ランチ20151112.jpg

 「お友達」ということでご飯をユッケ丼にしていただきましたm(_ _)m。
 メンチカツはアツアツやしお味噌汁も具だくさん。これで900円はお得やね。
 姫路みたいな辺鄙なところでももっと貧相でこれくらいの値段の店有るもんな。 
 こないだ姫路で行った店も見た目だけで内容はあかんかったもんな。
 
 普通ならこれで十分なんやけど今日は宿題があるんで頑張ろう(笑)

 
 続きを読む
posted by かわちゃん at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

神戸のラーメン

 文化の日に神戸で行きたい所があったんでついでにラーメン食べてきました。
 いや、ほんまにラーメンはついでです(笑)。

 目的の場所は神戸駅から山手に歩いて30分くらいのところなんですが
 まず元町で腹ごしらえ。
 以前から行きたかった劉家荘で焼鶏(しょうけい)ラーメン(750円)

  劉家荘@焼鶏ラーメン.jpg
 
 ほんのり生姜風味のあっさりスープが美味いわ。
 トッピングの焼鶏もあっさりした味でスープと合わせても違和感がない。
 美味いはこれは、もう一杯食べれれるわ(笑) チャーハンも食べたけど。

 続きを読む
posted by かわちゃん at 09:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする