2015年12月26日

世界一暇なラーメン屋+α

 以前から気になってたけどあまりなじみのない地域だったんで行って無かった
 中之島の「世界一暇なラーメン屋」へ。
 ここは「人類みな麺類」「くそオヤジ最後の一振り」と同じ変な名前だけどおい
 しいラーメン屋グループの一軒だから期待は大です。

 場所は京阪渡辺橋駅近くの中ノ島ダイビルの中。
 この辺りは普段行ってる福島や天満とは別世界。
 とてもラーメン屋が入ってるとは思えない中之島ダイビル。

 中之島ダイビル.JPG

 一歩入ると吹き抜けの都市ホテルのようなエントランスホール。
 高級鮨屋とか天ぷら屋が似合いそうな場所。

続きを読む
posted by かわちゃん at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

麦右衛門 限定麺 3 (12/4追記)

  
  麦右衛門
  麦右衛門 限定麺
  麦右衛門 限定麺2

 12/4 鮮魚の再仕込み醤油そば(950円)

 麦右衛門@鮮魚の再仕込み醤油そば.jpg

 夏休みの「宿題」だった限定麺がやっと(笑)
 麦右衛門さんが夏休みに何軒かの醤油蔵、高井田風とかブラックとかを売りにしてる
 ラーメン屋さんを回り研究を重ねた結果です。
 その影響もあって僕も醤油ラーメンを攻めたんですが。

 盛り付けはすごく日本的、メンマが松茸に変わって手も違和感無さそう。
 チャーシューの下には卵が隠れてます。
 
 僕が思ってたような醤油っぽさを前面に押し出した味じゃなく少し生姜風味のスープ
 はいかにも麦右衛門らしい醤油の扱いになってます。
 「鮮魚」と謳ってるのは普段のように乾物じゃなく生の魚で出汁を引いてるから。
 今回は鯛をベースに鰈、舌ヒラメやそうです。
 その日の水揚げによって使う魚が変わるそうでその辺も楽しみ。

 普通、生魚を使うともっと魚っぽさが前面に出て来ると思うねんけどそう言うことは
 無くコクはあるけど魚臭さは無し。このへんが再仕込み醤油の使い方なんかな。
 食べる前に奥さんに「スープに野菜が入ってるんやけど当ててみろ」と言われてたん
 やけど結局わからず。
 蕪がピュレにして入ってるそうです。スープの甘みはそれらしい。
 定番化してもええ上がりやと思うわ。
 
 なお、12月の限定はこの鮮魚とスタミナが曜日替わりで提供されるようなんでTwitter
 の情報に注意してください。


 



 
  続きを読む
posted by かわちゃん at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする