2009年12月22日

余り物で二品

 今日はあまり物で簡単な常備菜を作りました。
 まず「牡蠣の生姜煮」です。

  kaki.jpg

 2パック入りで安く売ってたんで買ってきたんですが一つ余ったんで作りました。
 牡蠣は定法どうり下処理しておきます。
 といってもうちはさっと洗うだけですが。
 麺つゆに針生姜を加えて沸騰したら牡蠣を加えます。
 再び沸騰したら落し蓋をして弱火に。
 後は煮汁が半分くらいになるまで煮て冷ましたら出来上がり。
 鷹の爪を入れても良いかな。

 牡蠣って煮るととても小さくなるのが寂しい。

葉つきの大根をもらったので「大根葉とちりめんじゃこの炒め煮」にしました。

  daikonn.jpg

 大根葉は小口切りにしておきます。
 フライパンにごま油を温めちりめんじゃこが香ばしくなるまで炒めます。
 大根葉も加えてさらに炒めます。大根葉に火が通ってかさが減ったらキムチを細かく
 切ったものを加えさらに炒めましょう。
 全体に油が回ったら醤油、味醂を各大匙2杯くらい加え混ぜながら汁気がなくなるまで
 煮ます。ご飯のおかず用なら醤油、味醂は大目がお勧めです。
 最後に煎り胡麻を加えて混ぜ合わせれば出来上がりです。

 キムチは入れなくても良いしちりめんじゃこの代わりに鰹節でもOKです。



posted by かわちゃん at 09:04| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょ、ちょっと、美味そ過ぎ!!
牡蠣の冷凍もんやったらコリアンマーケットでアホほど安く手に入るので、それでいっぺんやってみよっかな?確かにちっちょなるのが悲しいけど……この写真の撮り方も上手過ぎ!!めちゃ巨大な牡蠣に見えるし、大根葉も熱燗のあてにピッタンコ!って感じやし、『かわちゃんのおかず』っていう本出版したら?
Posted by まうみ at 2009年12月22日 11:31
ちょうど昨日殻付きの牡蠣と剥き牡蠣もろたんさ〜
佃煮はほんとちょっとになちゃうからな〜
でも売ってるんもちょっとで超高い高級品〜

いざ〜作るか!!
Posted by ろば at 2009年12月22日 11:40
どっちも味は濃い目のほうが美味しいで。

>本出版したら?
その暁にはアメリカでの版権はあなたに任せます。

>ちょうど昨日殻付きの牡蠣と剥き牡蠣もろたんさ〜
ひょっとして的矢産か?
それやったら佃煮はもったいないで。
Posted by かわちゃん at 2009年12月22日 16:58
牡蠣なんて、余りませぬぞっっ!
ちょっとしか入ってへんのに高いもぉーん!
しかーしっ
これを作る為に、牡蠣買おうかしらと思うくらい
めっちゃ美味しそう!!!
「大根葉とちりめんじゃこの炒め煮」も!!!

ご飯何杯でもイケそーやもん!
かわちゃんさんの料理って
ホンマにヨダレもんばっかりやから
「!」マーク使いまくりになってしまう(笑)

『かわちゃんのおかず』
買いますっっ!(力)
Posted by しげぞうの嫁 at 2009年12月22日 20:00
ついでに お得意のマニアックもんを集めた
『かわちゃんのチャレンジおかず』もいっとこか!
Posted by chi-ko at 2009年12月22日 21:10
どちらも美味しそう!
しばらく、ご飯を作るのが面倒になってたのもあるので、こういう常備菜を作ることにしようっと!
ちゃちゃっとやっちゃえて、ご飯も満足に食べられるからいいですね!
濃いめの味つけが私的にもはまりそうです。
Posted by mine at 2009年12月23日 05:53
>ちょっとしか入ってへんのに高いもぉーん!
そやから半額シール張ってあるときに買うねんか(笑)。

>かわちゃんのチャレンジおかず
マニア向けやな。

>こういう常備菜を作ることにしようっと
煮る時間だけで手間かかりませんし、おすすめです。

あ、ひょっとしたら大根葉のほうは明太子入れてもええかも知れへん。
Posted by かわちゃん at 2009年12月23日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。