2010年02月07日

桃屋のラー油

 「肉きのこ蕎麦」にも書いた「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を本格的に使ってみた。
  
  ra-yu1.jpg

 このラー油はその名前のとおりほとんど辛くない。後口に少し辛さが残るくらい。
 フライドガーリックやフライドオニオン、ゴマなんかがどさっと入っててビンの中は
 ほとんど「具」です。
  ra-yu2.jpg

 辛くないのでとにかくどさっと使うと具のさくさくした歯ざわりが味わえます。

  
  ra-yu3.jpg

 NTG(葱玉飯)やな(笑)。
 青葱に桃屋のラー油をたっぷり混ぜご飯に乗せ卵の黄身を乗せるだけ。醤油を
 少しかけて混ぜて食べましょう。
 うまいよ〜、これ。後口が葱くさいけど(笑)。卵無しでもええけどそれやと
 ちょっとコクが足らん。

 このラー油、使うときは具が固まってるからしっかり混ぜて使いましょう。

posted by かわちゃん at 11:14| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は辛いものが苦手なんですが、子供たちは大好き。今度、買ってきて試してみようと思います。
『葱玉飯』ねぇー、うん、息子は気に入りそうです。

B・セッツァー、早速ウィキってましたよ、私も。
で、共通点がひとつ。地毛が黒。

昔、信州に行ったとき、松本駅で、アブドーラ・ザ・ブッチャーやったら見かけたことありましたが・・・関係ないか。
Posted by ブライアン・お節 at 2010年02月07日 11:29
>地毛が黒。
今は金髪なん?
Posted by かわちゃん at 2010年02月07日 11:44
ブライアン・セッツァー、息子たちは知ってました!特に次男はファンだそうで、やはり因縁浅からぬものが?

>今は金髪なん?
今はちょっぴり栗色です。(ん?白髪染め?)
Posted by ブライアン・お節 at 2010年02月07日 17:38
>息子たちは知ってました
徐々に正体が明らかになっていくわけやね(笑)。

>はちょっぴり栗色です
ブルネットって言えばカッコええよ。
Posted by かわちゃん at 2010年02月08日 08:54
>ブルネットって言えばカッコええよ。
そういえば、マリリン・モンローも元々は
ブルネットでしたよね。いやぁー、いっしょやわ!

何か問題でもありますか?
Posted by ブライアン・お節・モンロー at 2010年02月08日 12:54
なんや三井住友UFJ銀行みたいになってるし(笑)。
Posted by かわちゃん at 2010年02月08日 13:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック