2006年03月20日

試食

近日オープンの「食堂」の料理を試食しました。

この「食堂」、全国にフランチャイズ展開してて所在地の地名で「○○食堂」と名づけられるんでご存知の方も多いと思います。

店に入ると棚、あるいはケースに揚げ物、焼き物、煮物、小鉢、なんかが並んでて勝手に取って清算する昔の「一膳飯屋」のシステムです。

下の写真は以前すでに開店してる別の店舗で食事した時のものです。

      syokudou1.jpg



      


      syokudou2.jpg

どちらも700円弱、上のほうが豚汁になってる分だけちょっと高いかな。

値段は主菜が250〜300円、小鉢が100〜150円、味噌汁が85円、豚汁が158円だったと思う。ご飯は大中小どれでも137円。
選び方によれば500円でも「定食」が食べられるし麺類と組合せば300円ぐらいでもそこそこ満腹になります。 

この店の売りは「釜炊きご飯」なんですが特に美味しいというほどでもない、ごく普通。
もうひとつの売りは「卵焼き」。上にお写真のがそう。これは専用の窓口があって焼きたてが出てきます。158円だったかな。

写真は揚げ物中心ですが今回の試食は鯖の煮物、肉じゃが、お揚げさんと青菜の炊いたん、高野豆腐の卵とじ、麻婆豆腐などに物が中心。
味は全体的に甘さが強い。まぁ、こういう店は仕方がないかなと思うけど関東風の味付けをそのまま持ってきてるんじゃないかと思う。

しかし麻婆豆腐だけはあまりに甘すぎる。レトルトの麻婆豆腐の素のほうがずっとうまい。こんなものが中華料理店で出てきたら私はその店には二度と行きません。
ただ今回の試食は開店前の「研修」で作った料理なんでそのまま営業時に出てくるかどうかはわかりません。しかし調味料は料理によってそれぞれ調合されてるようだからあまり期待しないほうがいいです。

総合的に言うと「おすすめ!」というほどではないけどメニューを選べばいいんじゃないでしょうか、というところでしょうか。
    
posted by かわちゃん at 17:29| Comment(4) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良いですね〜。味はともかく、安くてホッと安心する日本食の家庭食が食べられて。
でも味付けがダメだったらリピーターは量を優先する若い人だけになっちゃいますね〜。そう言う人もいずれ離れて行くだろうし‥‥。
全国チェーンですか。あるのかな?気に止めておきます。
ところで、青菜とお揚げさんを炊いたもの。
無性に食べたくなっちゃいました('-'*)フフ
Posted by mine at 2006年03月21日 02:03
このチェーン店は全体に良く入ってるようです。僕が行った店も昼食時は入店待ちの列が出来ることがあるそうです。

味については揚げ物、焼き物を中心に選べば無難ですね(笑)。
Posted by かわちゃん at 2006年03月21日 11:49
こういうトコのおかずって美味しくても冷たかったりするよねえ。
でも焼きたての卵焼きは魅力的やねっ。安いと思うわ。
味もよかったですか?
見た目 半○屋より美味しそうな気がする(笑)
最近またかわちゃんの写真キレイになったなあ。。腕あげたな!(笑)
Posted by chi-ko at 2006年03月21日 12:14
>腕あげたな!
お褒めに預かり光栄です(笑)。

一応電子レンジがあるんやけど揚げ物狙いなら回転のええ時間帯に行ったほうがええな。
卵焼きは出汁が利いてたらもっとええけどここでそれを言うのは酷やろな。食堂の卵焼きとしては合格点です。
○田屋は行ったことないけどネットでは値段ならあっち、味ならこっち、らしい。
Posted by かわちゃん at 2006年03月21日 13:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15150895

この記事へのトラックバック