2010年11月23日

林檎とパンの耳のプディング

 不味い林檎とパンの耳が有ったんで作ってみた。
  P1040726.jpg

 まず林檎をコンポートに。
 皮をむいてスライスした林檎に砂糖をまぶして1時間くらい置いておきます。
 鍋にバターを溶かし林檎を入れて炒め煮にして冷ましておく。冷めたらレモン汁
 を混ぜておく。レーズンを入れてもいいかも。

 パンの耳は適当に刻んでしっかり牛乳を吸わせておきます。
 卵と牛乳を同量合わせた卵液とパンを混ぜバターを塗った耐熱容器(今回は
 100スキ)に入れます。
 上に林檎のコンポートを載せてシナモン、グラニュー糖、クリームチーズをトッ
 ピングしてオーブントースターで軽く焦げ目が付くまで焼いて出来上がり。

 味はまずまずでした。
 改良点は卵液に砂糖を入れること。
 クリームチーズはもっとたっぷり。クリームチーズの塩味が美味い。
 パンは少なめに。卵液は多めに。今回は少なかったんで口触りが悪かった。

 お好みで蜂蜜やメープルシロップをかけてお召し上がりください。


 


posted by かわちゃん at 09:33| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかすごいなあ〜かわちゃん。不味い林檎を見捨てんと、しっかり活用できるオリジナルなスウィーツを発明するんやもん。うっとり……。

なあ、シナモンかけんでも美味しいかなあ……。不味い林檎があるもんで、明日作ってみま〜す。ありがとう師匠!
Posted by まうみ at 2010年11月23日 11:23
おっ!ひさびさの100スキの登場ですやん(*^^*)
最近は目玉焼きの時しかつこてない。。反省。

私は手抜きでりんごは皮付きの生のまんまで 
チンしたさつまいもと
レーズンと甘い卵液で昔よく作りました。
でもリンゴのしっとり感が美味しそうやなあこっちのほうが。
それにクリームチーズのトッピングがめちゃめちゃ美味しそう!
これはきっと娘さんも好きな味やな!!
Posted by chi-ko at 2010年11月23日 11:50
>まうみさん
シナモンかけんとおいしないで、絶対(笑)。

>chi-koさん
クリームチーズは絶対入れて。
生の林檎にも合うで。
Posted by かわちゃん at 2010年11月23日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。