2011年04月14日

新福菜館

 2月にオープンしたロックシティ姫路に京都のラーメンの老舗「新福菜館」が入ってる
 ので行ってきた。オープン当時は込んでるしネットによると味が安定してなかったみ
 たいなんで様子を見てました。
 今回は平日2時頃だったんでお客さんは私を入れて3人だけでした。

 注文したのは「中華そば」650円。
  P1050279.jpg

 ご覧のように真っ黒です。まぁ、ネットで見てたんで驚きませんが。
 醤油の香りが漂ってきます。
 味はけっして濃くはないです。醤油味がそれほど立ってるわけでもなくなんか例えよ
 うのない味ですね。普通の醤油ラーメンではないなんか独特の味です。私は嫌いな味
 ではないです。
 テーブルの容器に唐辛子の薬味みたいなのが入ってたんで入れてみました。
 唐辛子のピリ辛と風味で独特の味が消えてなんか普通のラーメンになってしまいまし
 た。入れなんだら良かった。
 失敗がもう一つ。注文の時麺の固さを聞かれたんで思わず「固め」って言ってしまっ
 た。条件反射みたいなもんや(笑)。
 ここの麺は太めでしっかりしてるから普通かちょっと柔めでもええかも知れへん。

 総評としてはええんとちゃうかな。姫路はとんこつに人気があって今まで醤油味で美
 味しい店が根付かなんだから何とか頑張って欲しいな。チャーハンも美味しいらしい
 から今度はセットで行ってみよう。

 ちなみに同じくロックシティに入ってる地元の「虎と龍」も醤油ラーメンをメニューに
 加えてるらしい。こっちも食べてみよう。


posted by かわちゃん at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。