2012年01月02日

御節

 明けましておめでとうございます。
 昨日アップしようと思ってたんですが朝からお屠蘇を三合飲んで
 「ま、ええか」やったもんで(笑)。

 今年の御節は土井善晴さんの「祝いの料理」をお手本に私が手がけました。
 一応、三段重で七割くらいは自家製です。

  P1060078.JPG

 もともと盛り付けっていうやつが苦手なんで盛り込みが雑なのは見逃してください。

  まず「一の重」から。
  P1060072.JPG

 紅白かまぼこ、数の子、昆布巻き、たたきごぼう、です。
 ここはたたきごぼうのみ自家製。

 「二の重」
  P1060071.JPG

 右上から、助子寒天寄せ、あなご八幡巻き、鳥の照り焼き、いりどり、
 真ん中が菊花かぶら。八幡巻きと菊花かぶらは買ってきたもの。
 「いりどり」は「炒り鳥」とも書きまして筑前煮やがめ煮とも呼びます。
 具は「お煮しめ」とほぼ一緒なんですが油を使ってこってり煮てあるので
 別に作りました。

 「三の重」はお煮しめ。
  P1060073.JPG

 手綱蒟蒻、蓮根、牛蒡、金時人参、高野豆腐、竹の子、干し椎茸、絹さやです。
 これは全部別に煮て盛り込んであります。
 全体に薄味で仕上げましたがびっくりするくらい砂糖使ったわ。
 高野豆腐、一晩つけてる間に重なってるところに形が付いて不細工や。

 そして去年作って自信のついた(笑)黒豆
  P1060075.JPG

 最後にお雑煮。 
  P1060080.JPG

 関西は元旦は白味噌仕立てが伝統なんですがうちはすまし仕立てです。 
 人参、大根、穴子、絹さや。紅白の御餅は初詣でもらったもの。
 普段は混合節を使って濃い目の出汁なんですが今日はカツオと昆布で上品に。

 本当は、海老芋炊いたり鯛の昆布締めも作ろうと思ってたんですが手が回り
 ませんでした。いろいろやってると量が増えてしまってとても食べ切れんわ。
 今日からなんか手を加えて違う料理に仕立てんと。


 
posted by かわちゃん at 07:04| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見事です。(拍手!!)
我が家は筑前煮と栗きんとんだけ手作りでした。
黒豆はレシピを見ただけでギブアップでした。(笑)
Posted by ぱどる at 2012年01月02日 09:54
過分なお褒めの言葉、ありがとうございます。

黒豆は僕のレシピだと簡単ですよ。
是非一度つくってみてください。
Posted by かわちゃん at 2012年01月02日 10:59
すごい〜〜〜パチパチ
旦那様が御節を作るなんてすごすぎる!!
奥様幸せやな〜〜でもいつ食べてくれたん?

 
私の家は、子どもたちが手伝ってくれます。
伊達巻、たつくりは長女
きんとんは次女
黒豆、煮しめ、なますが私。

黒豆昨年は大成功でふっくらできたのですが
今年はどうもうまく膨らまない。
かわにもしわができてしまった。

けど黒豆好きの次女はこのこりこり感が好き〜と気に入ってくれてますわ・・・
Posted by ろば at 2012年01月03日 09:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243824319

この記事へのトラックバック