2006年10月04日

おでんの付け合せ

そろそろおでんの季節ですね。
おでんは美味しいんですがともすると練り物ばっかりになったりしがちです。そこで今日はおでんを作るのと同時に出来る野菜料理です。

      だいこん.jpg

まずは大根。
おでんに入れる大根の面取りをした端の部分。これと葉の軸の部分を細かく切った物を軽く塩をして「簡単漬け」に。ちょっと柚子コショウや黒コショウなんかを混ぜると味が締まってうまいです。

      水菜.jpg

水菜をおでんの出汁に軽く通しておひたし風に。
水菜のしゃりっとした食感が命なんで決してゆですぎないように。

おでん本体についてはまた後日。
posted by かわちゃん at 17:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがかわちゃん 大根の皮も無駄にしないで
それも簡単にええのん作りはりますやん(^-^)
水菜もさっと茹でておくんやね 食べる時にお出汁
かけてあっためるのかあ。 
おでんの時て野菜不足な感じがするからほんとにこれいいね!
Posted by chi-ko at 2006年10月04日 20:48
おぉ!!かわちゃん!!

これは嬉しいです。
おでんだと、野菜を大根しかとっていなくて
まぁ蒟蒻いっぱいだからいいか〜
と、テキトーな事考えてしまうので
週末是非、やってみます。

鍋ボナーラ、持ち寄りパーティーでやりました。
大好評でした。
お世話になりぱなっし。
Posted by yuko at 2006年10月04日 21:37
> 大根の皮も
残念やけどこれは皮でなしに角の面取りした三角の部分です。

>食べる時にお出汁かけてあっためるのかあ。 
と言うか食べはじめるときにさっと湯通し、みたいな感じです。盛り付けてから出汁をかけます。

>まぁ蒟蒻いっぱいだからいいか〜
コンニャクの成分はほとんど水やで。

>大好評でした。
みんな変わってるわ(笑)。
Posted by かわちゃん at 2006年10月05日 07:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック