2007年01月06日

安藤百福さん死去

「インスタントラーメンの父」安藤百福さんが亡くなった。
ポール・ポキューズやグラハム・カーがなくなってもここの記事にはならないと思うが安藤百福さんと林繁和さん(笑)は別格。

世界中で年間300億食が消費される即席麺、その元祖である「チキンラーメン」を安藤さんが作り上げたのが昭和33年。私と同世代です。
カップ麺の元祖「カップヌードル」が出来たのが昭和46年、私が高校生のころ。

カップヌードルが出来るまではああいうものはテーブルの前で座って食べるものでしたが、銀座の歩行者天国で歩きながらフォークで食べると言うCMにはあこがれました。

「常識っていう奴におさらばしたときに自由と言う名の切符が手に入る」

チキンラーメンにしてもカップヌードルにしてもほんまに常識破りでした。
その常識破りなチキンラーメンを発明したのが安藤さん48歳、カップヌードルは61歳です。

私ももう一頑張りせんとあきませんわ。

安藤さんが去年出版された「食欲礼賛」、うちのサイトにぴったりです。
posted by かわちゃん at 08:31| Comment(4) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんまや、かわちゃんもこれからすごいもん
発明できるかも!
本おもしろそうやね。立ち読みしに行こっと。
Posted by chi-ko at 2007年01月09日 22:49
なんだか、その時代に生まれている人はうらやましい。私は過去を覗けるけど、疑似体験するだけ。
先人たちの素晴らしい創造力に感嘆するばかりです。
時代の中でこの10年、時代がアッと驚くものを人は生み出しているのかな?
希望がそこにはありますよね。
Posted by mine at 2007年01月10日 02:04
誰か「グラハム・カー」に引っかかるかとおもたら誰もかからんな(笑)。

>かわちゃんもこれからすごいもん発明できるかも!
どや、ちょっと出資せえへんか。

>その時代に生まれている人はうらやましい
あと20年もたてばmineさんもそう言われる立場になるんとちゃう。


Posted by かわちゃん at 2007年01月13日 14:02
>「グラハム・カー」に引っかかるかとおもたら誰もかからんな(笑)。

「林繁和さん」にはあやうくツッコミそうになったけどな(笑)
Posted by chi-ko at 2007年01月14日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック