2007年03月26日

いかごろスパ

先日和尚さん(HNやで)がスルメイカの肝を使ってスパゲティを作ってるのをみて「やられた!」と思った。

肝と身をいためたりホイル焼きにしたりして肝の濃厚な美味さを知ってるはずなのにそれをパスタに使うのを思いつかなかった自分のうかつさを呪った(笑)。

北陸ではイカの肝を「ごろ」と呼ぶらしいので(「いかごろ」で検索するといろんな商品があるんやね)「いかごろスパ」で行きます。

      ikagoro.jpg



      

イカは肝を抜いて身は筒切りにしておく。ゲソは吸盤をきれいにして一本か二本づつに切り分ける。イカの捌き方はどこかで検索してください。

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れ火に掛け、ニンニクの香りがたってきたら身のほうを投入して炒める。
全体に色が変わったら筒切りにした肝、と大匙一杯のワインか日本酒を入れ肝が煮とけるまで混ぜる。パスタのゆで汁で濃度を調整し醤油で味を調える。
茹で上がったパスタを加え軽く煮詰めたら出来上がり。

美味いでっせ、濃厚な肝の味がパスタに絡んで。
ただ、ちょっと癖があって口が重いんで別に作ってたトマトソースを加えて見たらこれが正解。
癖が抜けてうまみだけが浮かび上がってきました。

皿に残ったソースもパンでふき取るほど美味かったよ。






posted by かわちゃん at 15:35| Comment(4) | TrackBack(0) | パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがですねー。わしらの思い付きとはわけが違う。これなら金が取れますよ。トマトソースも試してみます。ごろスパ万歳、かわちゃん万歳!!
Posted by 和尚 at 2007年03月26日 20:54
過分なお褒めの言葉ありがとうございます。
これからも精進します(笑)。

身のほう要らんからどこかでごろだけ売ってないやろか。
Posted by かわちゃん at 2007年03月27日 08:22
生クリームでのばしても美味しそう〜!
いいですね〜、こういうの大好き。
イカの塩辛も美味しかったですよ〜。
トマトもコクが出て美味しそう〜!
イカが今すぐないのが悔しいです〜(笑)
Posted by mine at 2007年03月27日 13:04
塩辛はイカが新鮮やないと出来ひんからね。
今回はあまり新しそうでなかったんで火を通しました。
Posted by かわちゃん at 2007年03月27日 15:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。