2013年08月17日

盆休みに姫路で

 長い休み、当然姫路でも食べてます。
 店頭にのぼりまで上がってるずんどう屋の「冷やし豚骨つけ麺」650円。
  
  ずんどう屋@冷やし豚骨つけ麺.jpg

 写真は替え玉100円も一緒に盛ってあります。
 ずんどう屋と言えばこってり豚骨が売りの店ですがそこの「冷やし」ってどんなもんか
 気になってました。
 麺は細麺でかき〜んと冷えてます。
 チャーシューはあぶってあります。
 注文時に「辛いけど大丈夫ですか?」って聞かれるけどピリ辛くらいです。 
 「スープが濃いですからよく混ぜて」って言われるけどほんまに濃いいわ。
 濃度だけで言うと天一くらい?ただ、いつもの豚骨みたいに背脂でこてこてとちゃうねん。
 なんかベジポタ風で濃度を上げてるんとちゃうかな。
 麺に絡むというより麺と一緒に持ち上がってくる感じ。
 そやから麺を全部つけてしまうとちょっと味が濃すぎるんで半分くらいつけて食べました。
 濃厚豚骨の雰囲気を残しながらの冷やし、なかなか良く出来てるわ。


 

 次はこないだ冷やし担々麺を食べた「
 フルネームは「麺‘s club 髭」で以前はCLUB系ラーメンとか言う訳のわからんメニュー
 やったんやけど最近は普通のメニューに変わってた。

 まず数種類の貝で出汁を取ったという「旨塩(うましお)」680円
  髭 旨塩(うましお).jpg

 うん、確かに貝のしっかりしたええ出汁が出てます。
 麺は細麺でええ感じです。

 旨塩のスープに煮干しを足した「和塩(なごみしお)」680円

  髭 和塩(なごみしお).jpg 

 ほほう、確かに煮干しの香りが立ってますね。その分、味がしっかりした感じやな。
 麺は同じ細麺。

 どっちもなかなか美味しいわ。
 トッピングに手をかけたら多少あっさり目やけどフスかけの「昼塩」に近い感じになると思うけど。

 


ラベル:ずんどう屋
posted by かわちゃん at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。