2013年09月28日

トースト

 ホットサンドメーカーで食パン一枚焼けば普通のトーストです。
 当然、トースターとの違いが気になるわけでやってみた。
 
 素材は6300円の食パンで話題のレトワブールのイギリス食パン。
 これは一斤250円。これでも普段のに比べれば高級やん。

  IMG_2570.jpg

 左がバウルーシングル、右は安物のオーブントースター。
 なるべく同じような焼き具合に成るようにしてます。

 まず、持つだけで違います。
 バウルーの方はほわ〜んと湯気が上がるような感じでやさしい感じ。
 トースターの方はカキっとした感じ。

 食感もその通りでバウルーの方はふんわり感があるけどトースターの方は表面のさっくり感
 が際立ってます。
 味はトースターの方は香ばしさが目立ちますがバウルーの方はパン自体の甘さが味わえます。
 
 バターやジャムを塗るとパンの甘さが消えてしまうやろからトースターの方がいいけどパン
 自体を味わいたければHSメーカーの方がいいかな。
 それと、パンの種類によってまた違った結果が出るかもね。


posted by かわちゃん at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしそうなパンです〜
これなら2枚はいけるかな??

2か月続きで浦安へ・・・
今月は、土曜のお昼で、バイトのお兄さん3人も見かけちゃったー
中には行けずーーーみんなカップルだったもんで〜
まだ頑張ってますか?
Posted by こまち at 2013年10月02日 23:12
は〜い、キッチンとデリバリーと両方やってます。
Posted by かわちゃん at 2013年10月04日 09:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック