2007年04月22日

ロメスパ

皆さんは「ロメスパ」というジャンルの食べ物をご存知だろうか。
「ロメ」とは「路麺」、「路麺」とは「路傍の麺屋」立ち食いそばのこと。
つまり「ロメスパ」とは「パスタ」とは一線を画すジャンクなスパゲティーのことである。
このあたり詳しいことは各自検索すること。

「ロメスパ」といってまず登場するのが東京の「ジャポネ」。
一日中行列の絶えないB級グルメの聖地です。
ここの人気メニュー「ジャリコ」がぜひ食べたい。
しかし場所は東京、しかも行列してまで物は食わん主義の私には鬼門です。

なら自分で作るしかない(笑)。

      ロメスパ.jpg

ただし今回はジャリコそのものを複製するのではなくこのイメージを元に自分なりのジャンクなスパゲティーを作ってみたい。

ロメスパの基本は茹で置きの太いスパゲティ(2.1mm!)をたっぷりのファットスプレット(マーガリン)で炒めること。
本家ジャリコの具は肉、玉ねぎ、小松菜、トマト、しいたけ、大葉。
味はしょうゆ味らしい。

以上を元に私流にアレンジ。というかあるもんで作る。

もちろん2.1oなどという麺は手元はおろか近所の店にもおいてないのでマ・マーの1.8mmを普通の1.5倍の時間茹でて油を絡め冷ましておく。

具は、豚バラ、たまねぎ、水菜、大葉。

まず豚バラをいため脂が出たらたまねぎを加える。
たまねぎがしんなりしたらマーガリン(今回はにんにくとパセリを練りこんだガーリックマーガリンを使用)をドバッと加え麺も加える。

麺がほぐれたら醤油と味醂を2:1で混ぜたものをまわしかけこんがりと炒める。
仕上げに水菜と大葉を加え塩コショウで味を調えて出来上がり。

これ、うまいです。僕の好みです。
スパゲティというより麺のしっかりした焼きそば。
大葉はたっぷり入れたほうがいいかな。

ただし豚バラたっぷり使ったので少し脂っこかった。
七味入れてピリッとさせてもええな。

ほかのメニューもやってみよ。
posted by かわちゃん at 09:25| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャンキーやね(^-^)美味しそう。
昔懐かしい太い焼きそばが無性〜に食べたくなるので
私もママーのをその方法で茹でて冷ましておいて使ってみますわ!
Posted by chi-ko at 2007年04月22日 22:28
べつにマ・マ−でのうてもええねんけど(笑)。

ボルカノで2.2mm言うのがあるらしいんやけど見つからへんわ。
Posted by かわちゃん at 2007年04月23日 09:37
おお、いい感じですね!やはりパスタに焦げ目が多少つくぐらいでやるのがいいですよね(笑)
これみたらジャポネかリトル小岩井にいきたくなりました。
Posted by kuraki at 2007年04月26日 10:07
>パスタに焦げ目が多少つくぐらいで
方々のブログ見て回ったら明らかに焦げてますよね(笑)。
なんか癖になりそうです。
Posted by かわちゃん at 2007年04月26日 13:48
ジャポネのスパは色んなところで見た事ありますが、
作った人は初めてみました!(笑)
そうか、焦げ目がつくほど炒めていいのか。
これに近いのを作った事がありますが、麺の太さと、マーガリンが無かった‥‥‥。
次はこの2つをちゃんと入れなければ!
あ、あと、マ・マーで。(笑)
Posted by mine at 2007年04月27日 11:17
>あ、あと、マ・マーで。(笑)

バリラやディチェコ使うとバチが当たるかも(笑)。
Posted by かわちゃん at 2007年04月27日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック