2015年07月04日

 姫路麺哲(7/5追記)

 以前、麺哲の庄司さんのブログで知った姫路麺哲がオープンしました。
 大手チェーンを除けば人気ラーメン店の支店が姫路に出来るの初めてや。
 
 本日11時オープンという事だったんで30分前に行ってみたらもう4人並んでました。
 お祝いの花がすごい。ちょっとラーメン屋やとは思えん。

  IMG_6718.JPG

  IMG_6717.JPG

  IMG_6859.JPG
  
  

  前に並んでる人は明らかに麺哲を知ってる感じ。
 しかし後ろのおっちゃんは「お、なんや新しい店出来てるやん」的な感じ。
 私との会話。

 お「ここの名物は醤油ラーメンですか?」
 私「ええ、あっさりのね。」
 お「あっさりと言うと和歌山ラーメン?」
 私「いや、和歌山はこってりです」
 お「そしたら京都?」
 私「いや、京都もこってり」
 お「ああ、播州ラーメン」

 あんなおっちゃん、知ってるのなんでも並べたらええんとちゃうで。
 それで口利くんやめたけどまだなんか言うてたわ。(笑)

 11時ちょうどに開店。
 提供メニューは「当初」になってます。

  IMG_6719.JPG

 ラーメンはベイシックな醤油。
 ご飯が大阪のホタテごはんじゃなく豚になってますね。
 「盛り合わせ」は大阪では魚系だったと思うけどここではチャーシューでした。
 これも当面でいずれ他のものが出るのかな。

 さてラーメンは「醤油雲呑(900円)」

  姫路麺哲@醤油雲呑.jpg

 基本的には大阪麺哲のを踏襲してるようですが大分醤油が強いんじゃないかな。
 大阪のは最初薄味やけどじわっとコクが上がってくる感じやけどここのは最初から
 しっかり醤油味が感じられる。
 僕はどっちかというと大阪の方が好きやな。
 しかしやっぱり美味い。半分ほど食べたところで替え玉発注。
 実は大阪でも替え玉食べたことなかったんやけど初めからのと替え玉では大分食感
 が違うな。替え玉の下には多めのチャーシューが。これで100円はお得。

 「盛り」もいずれは提供されるよう、楽しみやわ。

 姫路麺哲は大阪、豊中と違いオーナーが居らっしょるよう。
 フランチャイズ見たいな感じなんかな?

 今日のスタッフはキッチンに3人、ホールに2人。別にオーナーもホールに。
 キッチンは庄司さんを含め全員大坂から来てるようです。
 ホールも一人は大阪かららしくテキパキとお客さんをさばいてました。
 もう一人の女性がオーナーの奥さんのようです。
 なもんで開店初日にもかかわらずオペレーションもスムーズでした。
 ただ、大阪のスタッフが引上げたらどうなるのかの不安もあるな。
 それまでに良いスタッフが育ってほしい。
 しかし、麺哲のラーメンが思い立ったら食べに行けるのはうれしい。
 後は一日も早く「盛り」が登場するのを祈るばかりです。

 ちなみに大阪麺哲の「麺硬めお断り」「パンチ、インパクトはありません」
 の貼紙はなかったよ(笑)

以降7/5追記

 連続で行ってきました。
 オープン直後に到着。行列は無しでした。
 昼過ぎると10人くらい並んでましたが。
 本日は肉醤油。本当は醤油だったんですがお店側の間違いで肉醤油(1000円)が。
 代金は醤油分(700円)だったんでラッキー(笑)

  姫路麺哲@肉醤油.jpg

 写真では葱の下になってますが2種類のチャーシューが載ってます。
 片方はパストラミ風の少し厚め。もう片方は薄くてレア感が強い。
 大阪のチャーシューより美味しいように思うな。
 レア加減はちょうどええんやけどスープにつかると火が入ってくるんで
 チャーシュー好きなら別に盛り合わせで頼んだ方がいいかも。
 で、もちろん替え玉(100円)

  姫路麺哲@替え玉.jpg

 そっけなく見えるけど下にはチャーシューが
 切り落しのところが入ってるんで昨日とは部位が違うみたい。

  姫路麺哲@替え玉2.jpg

 
 初めの麺より温度が下がるせいか少し硬めに感じます。
 
 昨日は醤油がきついように思ったけど今日はずっといい具合やった。
 帰りに聞いてみたら「味は替えてないけどスープの出来が良くなって来てるんで
 醤油の角が落ちてる」と庄司さんが答えてくれました。
 昨日のままならちょっと??やったけどよかったよかった(笑)

 この後、新メニューも投入予定らしいんで楽しみです。
 

姫路麺哲ラーメン / 山陽姫路駅姫路駅

昼総合点★★★★ 4.0






  
posted by かわちゃん at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック