2016年07月16日

米沢ラーメンと・・(7/14)

 以前「烈火」で山形系のラーメンを食べたけど今度は米沢ラーメンを。
 本場米沢「さつき食堂」の味を受け継ぐ「米沢ラーメン さつき食堂
 麺以外の材料は米沢から取り寄せてるそうです。

 まずdonaldさんお勧めのねぎラーメン(780円)
  さつき食堂@ねぎラーメン.jpg

 donaldさんお勧めの濃口でお願いしたんやけどこれって薄口とちゃう?
 もっと懐かし系の味を想像してたんやけどとんでもない。
 節の味がほんわり香り少し酸味が有るスープ。
 あっさりしてるけどキレが有るわ。
 これなら毎日行ける、朝からでも行ける(笑)
 葱も歯ざわりも良いし甘さもあってええわ。

 で、夏限定の冷たいラーメン(680円)
  さつき食堂@冷たいラーメン.jpg

 熱いラーメンとは違う、甘みがあるし醤油も濃い目のスープ。
 カキカキに冷えてるんじゃなくほんのり冷えてる程度。
 これくらいの方がスープの味がはっきり分る。
 油が一滴も入って無いけどちゃんとコクはあるな。
 もう少しスープを冷たくして氷無しの方が好みやな。
 食べ終わる頃の方が冷たくなってるんやもん。

 友愛亭のカミソリ人類みな麺類のmacroと同じく好きなタイプやな。
 もうちょっと来易い場所にあればな。

  次は福島(大阪のね)のムタヒロへ。
 7月限定の合わせ煮干しの冷やしそば(850円)
  ムタヒロ@合わせ煮干しの冷やしそば.jpg

 チャーシュー、メンマ、酢橘が別皿で。酢橘が薄っぺらくて何かしょぼい。
 大根おろしと一反麺がトッピング。
 スープは煮干しがしっかりでちょっと甘め。冷え具合もちょうどええ感じ。
 けど油が多いわ。唇ズルズルするねん。
 スープは美味しいと思うけど残念やわ。
 それと850円!さつき食堂に比べるとCP低いわ。

 次は福島壱麺
 前回行ったときに気になった炙り〆さば冷やし塩そば(800円)
  福島壱麺@炙り〆鯖冷やし塩そば.jpg

 シメサバは僕の好みから言うと〆すぎやけどなかなか美味しい。
 けど、何でこれを冷たいラーメン載せるのか分らん。
 スープは塩が立ちすぎることも無く美味しいけどこれも油が多いわ。
 それにキュウリ、カイワレなんかがたっぷり載ってるんやけどこれもツルツルと
 麺を食べたい私には邪魔やな。

 さつき食堂のシンプルな美味しさに対して後の2杯は
 「どや、美味しいやろ」的な組立が鼻につくわ。

 さつき食堂のラーメンを食べてスープと麺の美味しい奇をてらわん普通の
 ラーメンのおいしさを再確認しました。
 
posted by かわちゃん at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440102617

この記事へのトラックバック