2016年12月08日

久しぶりに麦右衛門で限定麺

 一年ぶりかな、麦衛門の限定麺。
 開店30分前には着いて無いと確実に食べられんからなかなか行けません。

 かぶらと鮮魚の再仕込み醤油そばとお任せごはん(1150円)
  20161208.jpg

  名前の通り鮮魚(鱸、鯛、鰈、ガシラ、キビレ等)で出汁を引いて
 かぶらでとろみをつけたスープ。
 トッピングのに豚肉の団子にもち米をまぶし蒸しあげたモチ米焼売。
 ニンジンの楓と銀杏も手が込んでるわ。
  かぶらと鮮魚の再仕込み醤油そば.jpg

 ただ、僕の好みから言うとスープが濃すぎる。
 多量の魚から出汁を出すため生姜も効いてるし再仕込み醤油のコクもいる。
 そのためゼラチン質が多くて後口が重い。
 一種類の魚にして薄口醤油と塩で整えたもっと切れのあるスープで食べたい。

 お任せごはんはピリ辛そぼろごはん
  ピリ辛そぼろ丼20161208.jpg

 ピリ辛鶏そぼろにしっかりと味の染みた厚切り大根。
 ちゃんと別に調理されたサツマイモとニンジン、錦糸卵。
 ラーメン屋のランチセットについてるごはんとは思えん位手が込んでる。
 モチ米焼売といいちょっと手がかかり過ぎや無いかと思うほど。

 
posted by かわちゃん at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック