2005年09月05日

肉じゃが

 家庭の味、お袋の味といえばまず肉じゃがですがうちで食べる肉じゃがはどうももひとつなんです。
まず味付けが薄口醤油でいわゆる「関西風」なんですが僕は肉じゃがだけは濃い口醤油を使った甘辛の「こっくり」したんが好きなんです。それとジャガイモが煮崩れて食べ応えが無い。僕は何よりジャガイモを美味しく食べたいんです。

    nikujyaga.jpg


そこで自分好みの肉じゃがを作るためにいろいろ考えました。以前料理雑誌で水を使わずに作るレシピが載ってたんでそこらじゅうひっくり返して探してんですが見つかりませんでした。
しかし神様はお見捨てにならなかったようでいつもお世話になってる「Pasta Maniac -fi:st-」のkurakiさんの別サイト「美味しいものを僕流に」にちゃんと載ってるではないですか。


材料  じゃがいも(男爵)  小10個     たまねぎ    大1個
    にんじん        1本      糸こんにゃく  200g
    三度豆         20本     牛肉      300g

    濃口醤油       3/4カップ    味醂     1/4カップ
    砂糖         大匙3       酒     1/2カップ
昆布         10cm角

    この分量はあくまで僕が使った量でベストではありません。
    皆さんのお好みに合わせて増減してください。

ジャガイモは皮をむいて小さいものなら二つ、大きなものなら四つくらいに切って水にさらしておく。たまねぎはくし型に八等分、にんじんは乱切りに、牛肉は食べやすい大きさにきっておきます。僕は「肉じゃが用糸こん」というのを使いましたが普通のなら一度湯通しして適当な長さに切っておいて下さい。

厚手の鍋に油を引き肉をいためます。ほぼ火が通ったら野菜、糸こんを入れ炒めます。じゃがいもの角が透き通るくらいになったら砂糖をまぶしてさらに炒め、酒を入れ昆布を加えて蓋をして煮込みます。

ジャガイモがまだちょっと硬いかな、という程度になったら大分野菜から水が出てるのでここに醤油、味醂を加えさらに煮ます。
この間に三度豆(いんげんのことです)を油で炒め加えて味を確認してから火を止め、ちょっと冷まします。いそぎなら冷まさなくてもいいですがこの間にジャガイモに味がしみこむのでできれば冷ましてください。後は再加熱して召し上がれ。

ジャガイモにしっかり味がしみてほぼ僕の思ったとおりの味になってましたが最初いためるときに油を使いすぎたのかちょっと油こかったです。後は少しかつおだしの素みたいな物を足した方が味がしっかりするかも。

ちなみにうちの奥さんの感想は「味が濃すぎる」でした。

次の朝キムチを足して煮なおしたのもなかなかいけましたですよ。

posted by かわちゃん at 16:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。トラバありがとございます。
分量見ましたが、奥様にはちょっと醤油が多すぎましたかね?
僕は最初は醤油はちょっと足りないかなぐらいで煮込みます。そうすると意外に煮込んでていい感じの味になるんですよね。
で、最後に味を見ながら、醤油と味醂で味を調えます。

しかし、キムチをたしてまた煮なおすとはすごいですね!それ美味しそうです!!!
Posted by kuraki at 2005年09月05日 22:29
それは美味しそうですね!
水を使わないので、何となく彩りも鮮やかなように思えます。
今度作る時は参考にさせていただきます。
次の日の「キムチを入れる」に興味がありました。
辛いの大好きなので、唐辛子を入れてアレンジして作ってみます!(*^-^)
Posted by mine at 2005年09月06日 00:22
>kurakiさん
実はちょっと味が薄いかなと思って足した醤油が余分だったようです。ジャガイモにはいい味が付いてたんですが肉なんかは確かに濃かったです。

>mineさん
ラタトゥイユと一緒で水なしで作るとジャガイモの味がはっきりわかるみたいです。

僕はキムチ好きなんでとりあえず何にでも入れたくなるんですよ(笑)。
Posted by かわちゃん at 2005年09月06日 09:56
ちょっと手間がかかりますが、途中で肉を取り出してジャガイモを煮込んでいると、味がちょうどよくなりますよ。
ただし、ちと面倒です(笑)
Posted by kuraki at 2005年09月06日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6589502

この記事へのトラックバック