2005年10月02日

石垣島ラー油

↓の「肉そば 改」に登場してる石垣島ラー油、市内で売ってるところを発見。
補充に不安がなくなったので色々使ってみました。
このラー油は辛さがマイルドで香りが良いのが特徴。
なのでいろんな物にたっぷり使える。

餃子、シュウマイには酢醤油と一緒に。
というかラー油にちょっと酢醤油を足す感じ。
これは極普通に美味い。





豚マンにはラー油だけつける。
これも美味い。

天津飯にも使ってみる。
香りがよくコクが出ていける。

調子に乗ってキムチにも。
これは失敗(笑)。
まずくは無いがわざわざかける意味がない。

唐揚げにもつける。
たっぷりつけるとピリッとして味がしまる。

ツバスの刺身にラー油だけつけてみる。
青魚のくせが消えて甘味が引き立つ。
わさび醤油より美味いかも。

豚の水炊き、ポン酢にたしてみる。
これも美味い。
あとの雑炊にラー油の入ったポン酢をたすとちょっと中華風になって美味い。

青魚の刺身にもあうのが新発見。
白身にはどうかな?
キムチとの相性があまりよくなかったのは予想外でした。

欠点が1つ。
器の油切れが悪い。
使うたびにティッシュで拭きながら使ってます。





posted by かわちゃん at 09:05| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7589493

この記事へのトラックバック

天津飯だよおっ母さん(九段「水澪」)
Excerpt: このblogの常連というか、勝手にいつも食べて勝手に載せているというか。 九段南の上海酒家「水澪(すいれい)」のランチ。 そのランチに今週は待望の「天津飯」が突如復活いたしました! 大の天津飯好き..
Weblog: 草加日記〜サイクル編
Tracked: 2005-10-03 15:08