2005年11月07日

肉うどん

最近麺界の新鋭武闘派肉そばさんとのお付き合いが続いたのでここらで関西うどん界保守派の重鎮肉うどんさんにも登場していただくことにしました。名前は似てますが違う派閥ですのでよろしく。

      nikuudonn.jpg

材料    水     1g
      昆布    10p角 1枚
      混合節   30g
      塩     小さじ2
      薄口醤油  小さじ1
      味醂    小さじ2

      牛肉    100g
      青ネギ   適量(斜め切り)
      うどん   冷凍でも乾麺でもお気に入りのものを。

まず「だし」から。そばは「ツユ」ですがうどんは「だし」ね。
味の付かないのも付いたのもどっちも「だし」です。
関西うどんは「粉は少々悪うてもだしが肝心」なんでここのとこ、気合入れていきましょか。

まず水に昆布を入れて数時間置きます。時間は少なくても2、3時間、一晩置けば上出来です。ここで一度だしの味見ておいてください。これだけでいいだし出てますから。
中火にかけて沸騰寸前に昆布をあげます。そこに混合節をドバッと入れて混合節が軽く踊るぐらいの火で10分間ほど煮ます。煮てる間は蓋はせずにアクを取ってね。
これはわりとしっかりしただしなんでもっと上品なんがお好みなら鰹節で5分ぐらいにしてください。もっとパンチの有るのがお好みならイリコなんかも入れてください。このときは昆布と一緒にはじめから入れておくことね。火を止めて鰹節が沈んだら漉してね。

ここでも一度だしの味見ておいてください。だしがしっかり出てると大分甘く感じますから後の味醂の量は少なめにしてください。それから塩、味醂、醤油入れて味をつけてください。上の量は基本的な量です。だしの味によって加減してください。出来上がりは最初の水の量から2割くらい減ります。

後は一人前のだしを小鍋にとって煮立て、牛肉と青ネギを入れ一煮立ちしたらうどんの上にかけて出来上がりです。うどんは冷凍でも乾麺でもいいけど一度茹でて水洗いしたものを再度温めたほうが美味しいですよ。手軽に済ましたいのなら茹で麺をだしで温めてもいいけどね。

大阪NGK近くの「千とせ」では肉うどんのうどん抜きを「肉すい」と呼んで吉本の芸人さんが好んで食べてはります。
posted by かわちゃん at 15:01| Comment(7) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
肉うどんですか。やっと来ました。好きですね〜。
スジ肉入りのうどんも大好きです。
三木の呑吐ダムから新神戸トンネルへ抜ける山田の途中に名前忘れたけど、
うどん屋があります。(道沿いに1軒しかない)
でっかいスジ肉が金串に刺さってドンとどんぶりの中に入ってます。これが美味いんです。1日の販売数が決まってるのでなかなか食べれませんが、
11:30ころ行けば食べれます。
本題の肉うどんから外れましたが、ご容赦を!!
Posted by ねずみ at 2005年11月07日 22:35
Posted by かわちゃん at 2005年11月08日 09:15
そうです。どっからでも見つけて来ますね。
ここの店のメニューは写真入りなのでよく
確認してね。ちなみにキツネうどんも限定
販売でしたね。限定って言葉についつい釣
られてしまう、庶民でした。
Posted by ねずみ at 2005年11月08日 23:46
こちらからどうぞ
http://www.hakkengura.jp/index.html
Posted by ねずみ at 2005年11月09日 10:43
ほ〜、なかなか凝ってますやん。
ぼっかけ、うまそうやわ。

ただ、うどんは「大衆的なイメージ」でええとおもうねんけど。
Posted by かわちゃん at 2005年11月09日 11:48
かわちゃん、おいしいうどんをご馳走様でした。
あまりのおいしさに強引に
トラックバックさせていただきました。
どんぶりモノには目がないもので・・・(笑)
ありがとうございました。
Posted by ぬらり at 2005年11月13日 18:42
ぬらりさん、ど〜も。

押し倒してでも引きずってでもTBしてください。
やっぱりうどんは関西人のソウルフードですからね。
Posted by かわちゃん at 2005年11月14日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9063479

この記事へのトラックバック

汁が違うゼ!関西風うどんの醍醐味
Excerpt: ■ぬらりです。 ああ今日は何を食べよう・・・・とアンニュイな気分になっていたら(たまにはこうもなるのよ。) かわちゃんのブログで関西風うどんの作り方を見つけました。 関西風のうどんって大..
Weblog: 世界アチコチで丼飯食べて本当にすいません
Tracked: 2005-11-13 18:36