2005年11月07日

肉うどん

最近麺界の新鋭武闘派肉そばさんとのお付き合いが続いたのでここらで関西うどん界保守派の重鎮肉うどんさんにも登場していただくことにしました。名前は似てますが違う派閥ですのでよろしく。

      nikuudonn.jpg

続きを読む
posted by かわちゃん at 15:01| Comment(7) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

伊勢うどん

麺好きにとって「伊勢の名物」はいまや伊勢うどんですね。
マスコミで取り上げられることも多いんで期待してました。
麺にツユをかけるだけというのは讃岐の醤油うどんや盛りそばと同じくストレートに麺のうまさを感じることが出来るので期待してました。

前もって情報収集をしてなかったのでなんとなく入りやすそうな店に入りました。
伊勢うどん420円、大盛り530円、迷わず大盛りです。

待つほども無くやってきた伊勢うどん、テレビ、雑誌で見たとおり太目のうどんに真っ黒のツユ(たれ?)がかかり青ネギがのっただけのシンプルなもの。

写真を撮るのも忘れて(笑)七味をかけ底から混ぜ満遍なくツユを絡ませ熱いのを我慢してすすりこみます。





続きを読む
posted by かわちゃん at 11:11| Comment(12) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

麺つゆ

いや〜、こう暑いとやっぱり冷たい麺をつるつるっといきたいですね。
最近は市販のめんつゆも多いので気軽に楽しめますが僕はどうも市販のめんつゆで
「これっ!」というのに出会ったことがありません。

麺つゆの作り方、ネットで調べるとほとんどが「昆布を水から火にかけ、沸騰する直前に引き上げ沸騰したところにたっぷりの鰹節を入れ、鰹節が沈んだところで濾して冷やす。」というのがだしのとり方です。しかしこの出汁のとり方はお吸い物や野菜の煮物用の上品な一番出汁の採り方で麺つゆのように濃口醤油、みりんを使う味付けには力不足です。

そこで簡単にできる麺つゆの作り方です。

材料    水 4C  濃口醤油 1C  みりん 1C
       だし昆布 10p角  混合節 40gぐらい

作り方   全部の材料を鍋に入れ中火にかける。
       沸騰したら弱火にして10分ぐらい煮る
       もし気になるならアクをすくう。僕はすくいません。
       後はそのまま冷めるまで待ち冷めてから濾して冷蔵庫で保存すする。

「混合節」というのは鰹節、さば節、アジ節、イリコなんかの混ざったやつです。
うちではヤマキの「業務用」というやつを使ってます。これには鰹節は入ってません。

このレシピはあくまで標準なので濃度や醤油、みりんのバランスは各自お好みに。
濃い口醤油を一部薄口に変えるとかみりんをザラメに変えるとかしても味が変わるのでお試しください。
posted by かわちゃん at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする