2015年01月06日

つるとんたんTop chefs

 つるとんたんは以前から美味しいという話は聞いてたけどメニューを見ると創作風の
 が多いし、特に梅田大丸の地下にあるTop chefsは白に統一された店装、食器とあい
 まって二の足を踏んでました。
 嫁さんが一緒の時に思い切って入ってみたらこれが美味しかった。
 基本の出汁も私の好みより多少甘めやったけど美味しい大坂うどんでした。

 近江牛と九条葱南蛮のおうどん

  つるとんたんtop@近江牛と九条葱南蛮のおうどん.jpg

 味はいわゆる肉うどん。柚子と山椒が利いてます。
 近江牛と名乗ってるだけあって肉も千とせなんかよりずっとおいしい。
 葱が焼葱になってたら満点やったんやけどなぁ。

続きを読む
posted by かわちゃん at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。

 毎年なんやかんや言いながら自分でお節を作ったるんですが今年はついにネット
 で注文しました。実は以前に一度ネットで買ったことがあるんですが屁みたいな
 やつ(笑)が来たんでそれ以来遠ざかってました。

 今年はTVで私の好きなタイプの料理を作る賛否両論の笠原さんが監修してるのを
 見つけ、値段もそこそこだったんで発注してみました。

  IMG_5536.jpg

続きを読む
posted by かわちゃん at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

キタで新記録達成(12/24)

 TVでやってた「ぶたコング」の鯛塩ラーメンが食べたくて行ってきました。

 鯛塩ラーメン(720円)

  ぶたコング@鯛塩ラーメン.jpg

 何かの賞をもらったラーメンがもとで鯛と鶏のWスープです。



  続きを読む
posted by かわちゃん at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

福島で限定を二杯

 次の大阪ではどこに行こうかなと考えてた時、「魔法のレストラン」でラーメン
 人生JET
三くをやってた。
 もう、これはラーメンの神様が「行け」って言うてくれてるんやね。

 JET、三く共に定番メニューで食べてないんが有ったのでまずJETで和風醤油、
 そして三くで白壺らーめん、あとは時間と腹具合で讃くでうどんかまだ行った
 ことのないみつ星製麺所にするかを決めようと作戦を立てて大阪駅からテクテク。

 開店の11時少し前に到着、一人待ってはりました。
 すぐ開店してカウンターに座ると目の前に  ドンっ!!

  ラーメン人生JET@鶏軍、.jpg



  続きを読む
posted by かわちゃん at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

醤油で3杯(9/11)

 前回行ったときに金色のスープがおいしそうだった大阪麺哲の醤油。
 麺哲のご主人のブログ「麺の話」を読んでますます食べたくなった。
 そこで今回は「醤油」を3杯行ってみることに。

 まず大阪麺哲で「醤油雲呑」。
 それからフスかけでまだ食べてない「旨味醤油らーめん」
 そして久しぶりにいぶきで「中華そば」

 という予定を立ててました。
 ところが麺哲では限定裏メニューの「盛り」があるそうな。
 これも前回の「山」と一緒で暑い時期限定らしいんで行かんとあかんやん。
 と言うわけで麺哲で「盛り」と「醤油」、フスカケで「旨味醤油」
 あとは腹具合と相談という計画で行くことに。

 まず大阪麺哲、開店5分前に到着。開店時には6人待ち。
 魔法の言葉を唱えて出てきたのが「盛り」1000円

  大阪麺哲@盛り.jpg

 その名の通り蕎麦の盛りと同じスタイルで。
 ツユは蕎麦の返しをラーメンスープと節の出汁で割ったもの。
 ほぼ、ざる蕎麦のつけ汁と同じ。
 麺は「国産玄麦8割、プライムハード2割」やそうですが私にはよう分らん。
 しかしツルツルで腰があっておいしい。盛りは一玉でも二玉でも同じ値段なん
 やけど後のことを考えて一玉にしたんが悔やまれるわ。
 厚めのレアチャーシューが3枚、少し温めてあってこれもおいしい。
 添えてあるのはわさびでなく柚子胡椒。
 汁が残ればスープ割にしてもらえます。蕎麦湯みたいなもんやね。
続きを読む
posted by かわちゃん at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

キタで限定を2杯(8/28)

 まず7月にオープンしたばかりの「大阪麺哲
 東梅田の駅を上がってすぐなんでこれからも行きやすい。

 「森ちゃんのラーメンファイル」で見て食べたかった限定の「山」1100円

  大阪麺哲@山.jpg

 簡単に言えば「山かけ」なんですがとろろの中にレアチャーシューの細切りと
 鶏胸肉の漬けが潜んでます。

  大阪麺哲@1.jpg

 漬けは柚子胡椒風味で全体をキュッと引き締めてます。
 麺は加水率高めの細麺。ちょるちゅると食べやすい。
 山かけには味がついてないけど下に蕎麦つゆとラーメンスープを合わせたものが
 仕込んであるのでよく混ぜて食べましょう。

 麺を食べ終えても山かけはたっぷり残ってるんでおまけの「替え飯」にかけて。
 それでもまだ余りますね。

  大阪麺哲@3.jpg

 替え飯は半膳くらいなんでお腹減ってるなら「ホタテごはん」を注文してもいいか。

 隣の人が食べてた「醤油雲呑」がおいしそうやったなぁ。
 醤油と言うても今井のうどんみたいな黄金色のスープで。
 次はあれ行ってみよう。



続きを読む
posted by かわちゃん at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

そうめん

 子供の頃は夏休みの昼食と言えばそうめんでした。
 龍野が近くなんで「そうめん=揖保乃糸」
 お中元に荒木箱入りをもらってたんでなんぼ食べても無くなりません(笑)。

 「揖保乃糸」と言うのは兵庫県手延素麺協同組合の登録商標で規格に合った
 ものだけがそう呼ばれます。

 なら、それ以外の物とどう違うのか比べてみよう。

  IMG_4596.jpg

続きを読む
posted by かわちゃん at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

和海(なごみ)7/29

 ついに食べログで4.11を叩き出してる「和海」へ行きました。
 前から気にはなってたけど場所が中途半端やし行列必至なんで行きそびれてた。
 麦右衛門さんで不思議な冷やし麺の話を聞いて行く気になりました。

 冷やしは限定8食らしいんで最初に入店せんとありつけるかどうか。
 なもんで12時開店の40分前に到着。もう4人並んでるわ。
 梅雨明けの晴天でガンガン日が照ってます。
 ご親切に日傘が用意してあるんやけどちょっと使えんわ。

 12時10分前くらいに開店。
 その頃には十数人並んでました。
 しかもその中には小さな子供を連れた夫婦が。
 なんぼラーメン好きでもそれはやり過ぎちゃう?

 限定は「冷やしみるきぃ節醤油らーめん」850円
 なんか麦右衛門さんで聞いたのと違うみたいやけどまぁええか。

  和海@冷やしみるきぃ節醤油らーめん.jpg

 「みるきぃ」って言うのは豆乳入りらしい。麺は国産小麦の細麺。
 トッピングは厚切りの鶏もも、細切りは胸肉かな。
 野菜は水菜にレッドオニオン、プチトマト。
 カイワレみたいなんは茎が赤いけど蕎麦のスプラウト?
 車麩が載ってるんがこの店の特徴やね。
 柑橘は途中で絞ってくださいとのこと。

 美味しいことは美味しいんやけどなんかピンとこうへんな。
 もっと尖がったんを期待してたんやけど。
 ネットで調べたらこの日の限定は以前も同じのが出てるわ。
 限定言うてもそれほど実験的なもんやないんやな。

 気を取り直して定番をもう一杯。
 

 続きを読む
posted by かわちゃん at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

姫路かきセンター

 姫路のれん街ガンガングビグビ本舗の隣に同時オープンした店。
 「姫路かきセンター」という名前だけ聞くと海辺にあって牡蠣だけ食べさせる店み
 たいに思うけど実際は牡蠣メインの欧風居酒屋と言う雰囲気。

 本社は全国的に30以上のいろんな業態の飲食店を展開してるスパイスワークス
 言う会社なんでメニューも変わったのがあります。

  IMG_4495.jpg

  IMG_4497.jpg

  IMG_4534.jpg

  IMG_4496.jpg

 

  


 続きを読む
posted by かわちゃん at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

ガンガングビグビ本舗

 ガンガングビグビ本舗、7/26に姫路のれん街にオープンした麺と餃子の店。
 ラーメンEXPO2013で売上第一位の「麵屋宗」のプロデュースする店だそうです。

 ほぼオープンしたてに入ったんでオペレーションがぎこちないのはご愛嬌。
 オープン時のメニューはこちら。夜はもっと増えるようです。

  ガンガングビグビ本舗.jpg

 まず注文したのはガンガンらぁめん(あっさり)680円。

  ガンガングビグビ本舗@ガンガンらぁめん.jpg

 印象は「丼ちいさっ!」(笑)。ラーメン丼じゃなくご飯の丼くらいかな。
 スープは塩、麺は細めの縮れ麺です。
 バランスの取れたとても美味しい塩ラーメンです。
 これは麵屋宗の塩と一緒なんかな?
 惜しむらくはやっぱり大きな丼でスープたっぷりで食べたい。

 二杯目は「姫路中華そば」880円。

  ガンガングビグビ本邦@姫路中華そば.jpg

 実はこれが食べてみたくて行きました。
 揖保乃糸の手延べ中華麺「龍の夢」を使い姫路おでんをテーマにしてるらしいんで。
 珍しいよね、既成の乾麺を前面に押し出したラーメンて。
 龍の夢は冷やし中華で使ったことはあるけど熱いのでは初めてです。

 やっぱり麺の食感が普通のラーメンと全然ちゃうの。
 細麺で腰がありながらちゅるちゅるとすすりこめる感じはラーメンでは初めてかな。
 スープは姫路おでんのイメージでもっと和風かと思ってたけどそれほどでもない。
 トッピングの生姜風味とちょっと酸味のあるスープが独特やね。
 トッピングにはチャーシュウの代わりにタレで焼いたひねどり。
 けど、これだけやなしに麺の中にチャーシューも潜んでます。
 白いつぶつぶは玉ねぎのみじん切り。これは珍しいね。
 酢の味と合わせて平塚のワカメタンメン「老郷」を思い出すわ。

 880円と言う値段は一見高いように思うけどトッピング内容から見てめちゃ高い
 というほどでもないと思う。
 店の方(後でわかったけど麵屋宗のオーナーの柳さんやった)の話では「龍の夢」
 が普通の麺よりコスト高らしいし。

 姫路中華の方は好き嫌いがあるかもしれんけど塩ラーメンは非常に美味しかった。

追記(7/27)
  グビグビらぁめん(こってり)780円
  
  ガンガングビグビ本舗@グビグビらぁめん.jpg

 鶏白湯に味噌が少しかな?鶏油もたっぷり浮いてて確かにこってり。
 私は塩の方が好き、特に暑い時期は。


 

 続きを読む
posted by かわちゃん at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする